連続考古学講座・講演会「考古学を知る・学ぶ」5
弥生文化研究の現状と続縄文文化の評価についてお話する講演会です。

・講 師: 設楽 博己 氏(東京大学大学院人文社会系研究科教授)
・料 金: 入場無料(先着100名まで)
・参加申込:10月26日(水)から電話で申込受付
        (定員に達していなければ当日も可)

        ※写真:北斗市茂別遺跡出土クマ意匠のついた土器

2016/11/26 〜 2016/11/26

13:30~15:30
公益財団法人 北海道立埋蔵文化財センター2階研修室
・JR大麻駅から徒歩約20分(文京台小学校隣)
・JRバス(文京台線循環新83)・夕鉄バス(文教通西)に乗車、「くりの木公園前」下車徒歩5分。バス停「くりの木公園前」の信号を右折し、さらに道なりに右折すると、120m先に門があります。
・JRバス・夕鉄バス(江別方面行き)に乗車、「北翔大・札学院大前」下車徒歩15分 
あり
公益財団法人 北海道立埋蔵文化財センター(011-386-3231)
http://www.domaibun.or.jp/
大きな地図で開く