北の縄文~縄文探訪と縄文工房~展
縄文探訪と縄文工房の2つのテーマを通して、北海道の縄文文化を分かりやすく紹介する展示です。

縄文探訪では、「縄文耳飾りの世界」をテーマに、縄文時代の耳飾りの変遷、制作技法の説明などを通して縄文人の精神世界を紹介します。

縄文工房では、「縄文人になろう」をテーマに、土器つくりや石器を使うなどの体験ができます。

ぜひ、ご来館ください。

※休館日:月曜日、年末年始、臨時休館日あり(HPでご確認ください)

2017/07/08 〜 2017/10/01

9:30~16:30
北海道立埋蔵文化財センター展示室
・JR大麻駅から徒歩約20分(文京台小学校隣)
・JRバス(文京台線循環新82・83)・夕鉄バス(文教通西)に乗車、「くりの木公園前」下車徒歩5分。バス停「くりの木公園前」の信号を右折し、さらに道なりに右折すると120m先に門があります。
・JRバス・夕鉄バス(江別方面行き)に乗車、「北翔大・札学院大前」下車徒歩15分 
あり
公益財団法人北海道埋蔵文化財センター(011-386-3231)
http://www.domaibun.or.jp/
大きな地図で開く