北海道開拓の村
ほっかいどうかいたくのむら
北海道開拓の村は、北海道百年を記念して設置されました。
開拓の過程における生活と産業・経済・文化の歴史を示す建造物等を移設、復元して保存するとともに、開拓当時の情景を再現展示して、北海道の開拓の歴史を身近に学ぶことのできる野外博物館です。
伝統遊具づくりや竹馬、コマで遊べるほか、村内を走る馬車鉄道(冬は馬そりになる)が人気です。
季節ごとにイベントも開催されています。
札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
011-898-2692
5月~9月/9:00~17:00(入村は16:30まで)
10月~4月/9:00~16:30(入村は16:00まで)
5月~9月定休日なし
10月~4月毎週月曜日定休日
中学生以下・65歳以上の方・障がい者手帳をお持ちの方は無料
高校生・大学生610円(12月~3月は550円)
一般830円(12月~3月は680円)
年間パスポート1500円
あり(有料)
-----
-----
・JR森林公園駅から車で5分
公式サイトはこちら
-----

大きな地図で見る